便秘と下痢を治す

おなかの学習講座


4.短期間の便秘の話


一時的便秘は3日以上から10日位通常通り便が出ないが、下剤を服用して通じをつける元どおりになるタイプのものです。

一時的便秘になる原因

一時的便秘には以下の原因があります。

  • 刺激性の食べ物を少し偏って摂取した。
  • 腸のバリウム検査を受けた。
  • 鎮痛剤を集中して服用し続けた。
  • 1週間くらいの海外旅行に出て時差ボケが取れていない。
  • ハードなビジネスが続いた。
  • 排便タイムを取れなかった。

などによって、日常の排便リズムを崩したものが一時的な便秘です。

一時的便秘の解消方法

一時的な便秘は刺激性下剤や非刺激性下剤のどちらもよく効きますが、刺激が強くお腹の痛くなる便秘薬は頓服的に使用して、あとはお腹が痛くならない酸化マグムシウムの便秘薬で排便リズムを取り戻すことが良い方法です。

アストルベン錠・中建発酵の
お買い求めはこちらから